長年回復しなかった腰痛症状 (青山 50代 男性)

身体を屈めた状態での座り仕事を長い間続けており、座った状態から立ち上がる際に強烈な痛みを感じる様になり、他院で施術したが症状が回復しなかった為、美メディカルサポート整骨院にご来院されました。

痛みのレベルは10段階で、8〜9だと答えられました。いわゆる、苦痛を伴うレベルの痛みですね。

先ず、問診の中で日々の仕事中にとられている姿勢を確認しました。詳細に分析してみると、身体を右側に傾け、なおかつ前屈み姿勢で作業をしている事がわかりました。

 この姿勢をとる事で、腰部を構成する、脊柱起立筋・腰方形筋・臀筋に持続的なストレスが加わります。

痛みの原因となっている筋肉が、絞れてきたので、次に運動検査を行いより詳細に分析をおこないました。

身体をそらす時と、身体を右側から左側に倒す時により強い痛みがある事がわかりました。

ここまでくると後一歩ですね。

触診をおこなった結果、左側の腸肋筋下部にある局所的なシコリが痛みの原因だという事がわかりました!

ちなみに局所的なシコリの大きさは1cm未満です。

1cm未満の痛みの原因箇所を特定する為に、この様な検査がとても重要となります。

美メディカルサポート整骨院では、初診時、問診・検査に1時間以上時間をかける事があります。それは、闇雲に身体を施術しても、施術の効果が出ないばかりか、身体を害することもあるからです。

初診時にしっかりと原因を特定し、最善のアプローチを行う事で、最早期に症状が回復します。

原因を把握する事で、腰痛を予防する為の対策も 明確になり、症状を悪化させないよう、コントロール出来るようになります!!

今回の症状は、週に1回、5回目の施術で、痛みのレベルが1以下になりました。

現在、姿勢矯正のアプローチをおこない、徹底的に腰痛を回復させる施術をおこなっております。

美メディカルサポート整骨院

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-2-22アビターレ原宿202

TEL03-6459-2559

【受付時間】月・水・木・金・土・日・祝日 11:00〜20:00

※患者様の同意を得てこのコラムを掲載しております

お問い合わせは《美メディカルサポート整骨院》院長 松岡まで宜しくお願い致します(^ ^)

納得いくまでとことんお話しをさせて頂きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です